ポスタースライドハイブリッドプレゼンテーション
データ作成および登録方法

日本内視鏡外科学会総会 デジタルポスター
データ作成および登録方法

発表画面

*小さい画像をクリックすると大きい画像が切り替わります。
ポスターモード
比較モード
スライドモード
スライドモード(動画)
演題選択画面
スライドモード
演題選択画面

データ作成の準備

登録出来るファイルはPowerPointファイルです。
Windows7にインストールされたPowerPoint2013を使用してデータの変換を行いますので、それ以外のPowerPointのバージョンとOSの組み合わせで登録する場合はオンラインプレビューでフォントの置き換わり、改行ズレ等細かい点まで確認してください。

スライドを作る前に確認を

PowerPointのスライド(4:3)で作成してください。
下記「PowerPointテンプレート」に15枚のスライドテンプレートがございます。スライドのサイズ変更が出来ない場合はこちらのデータをダウンロードしてご利用ください。
登録出来るスライド枚数は、15ページです。

アニメーションについて

PowerPointのアニメーション効果は使用できません。
PowerPointのアニメーション効果のうち、画面の切替、SmartArt、及びグラフツールのアニメーションは使用できません。
また「はなやか」にカテゴライズされるアニメーション効果の使用は出来るだけひかえてください。

利益相反開示について

利益相反開示は、最終頁に記載してください。
利益相反開示のフォーマットは学会の指定に従ってください。

PowerPointデータ作成時の注意

動画(ビデオ)使用時の注意

登録方法

メールによる登録開始の案内とサービスへのログイン

登録開始となりますと、登録ページのURLとログイン情報が記載されたメールが配信されますので、そのメールの情報を元にサービスへログインしてください。
データ作成・ファイル登録の詳しい方法もサービス内に案内してありますので、登録の前にご確認してください。

ファイル登録

  1. PowerPointバージョンの項目で作成したアプリケーションを選択してください。
  2. スライド枚数()の項目でデータのページ数を選択してください。
  3. 動画がある場合は「動画あり」を選択すると表示される「動画のあるスライド」()にチェックを入れてください。 動画またはアニメーションがある場合は「動画・アニメーションのあるスライド」()にチェックを入れてください。
  4. 発表データ()でPowerPointファイルを登録してください。
  5. 動画に音声がある場合で発表時に使用する際は「あり」にチェックしてください。
    会場によっては音声が出来ない場合があります、事前の案内を確認してください。

オンラインプレビュー

修正方法

修正は、初回登録同様に全てのファイルを登録してください。複数ファイルを登録している場合、修正したファイルだけの登録は無効となります。 登録期間中は、何度でも修正できます。

複数演題を登録する場合

1台のPCで同一ブラウザより登録する場合は、必ずログアウトしてから、再度別の演題のログイン情報を元にサービスにログイン後に登録してください。

学術会議当日

発表データ

発表データをご持参いただく必要はございません。直接会場までお越しください。なお、修正もできませんので登録締切までに必ず登録してください。

発表時のイメージ

データ閲覧について

学会会場の閲覧コーナにて閲覧端末を設置いたします。会期中は全演題を高解像度で自由に閲覧できます。
ご自身の端末で発表データの閲覧ができます、学会会場にてアクセス方法をご案内します。
学会より提供される抄録アプリケーションから発表データの閲覧が出来ます。詳しくは学会の案内をご確認ください。

PowerPointテンプレート